One Team

「ヒト」と「デジタル」で
“スマートなサイト”を実現

最先端のITを用いて、建設業における
デジタルトランスフォーメーションを進め、
現場、そして会社が一体となり
現場のスマート化を実現します。

SERVICE 業務内容

  • 概要建設現場における膨大な作業や、必須となりつつある最先端のICTツールのスムーズな導入を専門スタッフがお手伝いいたします。
  • 強み鹿島で培われた現場ノウハウや、独自の最先端技術を用いて、効率的かつ信頼性の高い現場サポートを提供します。
  • 提供体制 充実した教育プログラムにより、習熟した人材に育成し派遣します。また、鹿島と連携することで、常に最新の技術・ツール導入をサポートします。

リアルタイム位置情報サービス

K-Fieldの運営支援

建設現場を遠隔から管理するために開発した、建設現場のデジタルツインを実現するシステムです。BIM/CIMモデルを基にデジタル空間に仮想の建設現場を構築し、現場に設置された様々なIoTセンサで取得したヒト・モノ・クルマのデータを仮想空間上に表示することで、リアルタイムに建設現場の状態を可視化します。さらに、収集したIoTデータをビックデータとして蓄積し、AIで解析することで工程の見直しやレンタル数量最適化のための分析結果を出力します。

紹介動画公開中

調査・測定・技術支援

  • GEO-EXPLORER
  • miniGeo
地盤調査車(GEO-EXPLORER)運営支援

杭基礎のトラブル(支持層未達・高止り)を招く複雑な支持層(不陸・傾斜の大きな支持層、層厚の変化が大きな中間支持層など)を、鹿島技術研究所と連携し、GEO-EXPLORER、miniGeoで正確に調査します。機動性の高い装置を用い硬質層に適したMWD検層方式を採用することで、堅固な支持層に至る多点の調査を迅速に実施します。ボーリング調査に比べ少ない費用で調査工期を大幅に短縮(目安:1/10以下)します。

建設工事での検査

  • 検査ツールを利⽤した現場での配筋検査
各種検査業務

建設⼯事では、施⼯段階において各種の検査業務が発⽣します。これまでは現場管理者が⾏っていた検査の部分を分業化し、検査に特化した業務を担うチームを構成します。実際に現場で⾏う検査(配筋検査、内装⼯程内検査、仕上げ検査)のほか、⼯場での検査(鉄⾻検査)等、各種検査に特化したエキスパートとして、施⼯管理業務の効率化を⽬指し、建設業の働き⽅改⾰の⼀端を担います。

管理ツール導⼊・展開

  • スマート事務所による現場遠隔管理(例)
管理ツール活⽤の準備、運営サポート

建設現場および⼯事事務所のIT環境整備のため、各種ツールの導⼊・展開のサポートを⾏います。⿅島建設の各種基幹ツールの導⼊⽀援のほか、建設現場作業のロボット化による⽣産性向上のサポートや、最新のICTの活⽤サポートによる現場確認業務の遠隔化を図り、働き⽅改⾰の実現を⽬指します。また、BIM導⼊サポートにより、あらゆるプロセスのデジタル化を推し進めます。

⼈材派遣事業

各種検査業務、現場管理ツール導⼊・展開、
⼀般事務などの⼈材派遣

建設⼯事での「現場サポート」を⾏う会社として、様々な側⾯から現場の⾼度化・省⼒化を担う⼈材を派遣します。当社独⾃の教育システムにより、社員⼀⼈ひとりの幸福を⼤切にして丁寧に育てあげた⼈材や、各種検査、ICTの導⼊などの専⾨性を持った⼈材と共に、『One Team』として⼀丸となって、お客様をはじめ建設業と社会に貢献する事を⽬指します。

サービスのお問い合わせ